※債務整理の返済・ブラック期間はいつまで?※無料相談は法律事務所へ

※債務整理の返済・ブラック期間はいつまで?※無料相談は法律事務所へ

債務整理について

金融業者に返済しすぎてしまったお金、
つまり過払い金の返還を求める過払い請求は、
3パターンあります。

個人で行う
弁護士事務所を通す
法律事務所を通す

 

どれにしたら?

個人で行う場合には、かなりの知識が必要ですし、
また手間も相当かかってしまうため、
一般的にはその道のプロである弁護士事務所や
法律事務所に依頼するほうがよいでしょう

 

弁護士・法律事務所に依頼すると、
まずは債務整理のために相談者の家計状況や
これまでの債権者との取引内容などについて話し合い、
その結果「任意整理」「自己破産」など債務整理の方法をきめます

 

返済期間

任意整理 通常3年(36回)

 

自己破産 帳消しになる
約3ヵ月ほどで新しいスタートが出来ます。

 

クレジットカードを取得できる期間

任意整理 完済から5年
自己破産 免責から5年
※個人差があります。

 

任意整理で決まると

弁護士・法律事務所が債権者に対して受任通知を送ります。
受任通知とは相談者にかわって
弁護士・法律事務所が
過払い請求を行っていくことを通知するものです。
ですからこの受任通知送付をもって
相談者への返済請求が止まります

 

この後金融業者がこれまで
いくら返済したかの取引明細を開示してくるので、
それに基づいて弁護士・法律事務所は
これまでの全取引を
利息制限法の上限利率で計算し直します
ここで超過していた分が「過払い」となるので、
その金額を金融業者に返還してもらえることになります

 

仮に金融業者がこの時点で返還に応じない場合や
取引明細開示を拒んだ場合には、
過払い金返還請求訴訟として裁判に訴えていくことになります。

 

 

~借金解決のために~

よくある債務整理の疑問・お悩み
  • 過払い金の有無を調べたい!
  • いきなり弁護士に相談するのはちょっと…
  • 借金をいくら減額できる?
  • 月々の返済額はどれくらい?
  • 最適な債務整理って、どう調べるの?
  • 自己破産以外で解決する方法は?

どれも診断シミュレーターを使えば全部解決出来ます!

やり方は5つの簡単な質問に答えるだけ!

法律事務所が運営するシミュレーションでなので、安心して利用できます。


⇒匿名・無料のシミュレーターを試してみる!

弁護士事務所を選ぶ際のポイント

豊富な知識・経験・実績
費用+支払いの方法がはっきりしている
無料相談が出来る

おすすめの弁護士事務所

以上の条件に満たしていて、評判の事務所がこちら!
弁護士法人サルート
⇒弁護士法人サルートに無料相談してみる

フリーダイヤル:0120-501-605

■電話相談の前に!
※下記のご質問はお受けできません。
  • 個人間の借金
  • 税金の相談
  • 差し押さえの相談
  • 本人以外からの相談
  • 他事務所にご相談中の方

>>2位以降のランキングはこちら