個人再生の費用※困難な返済の解決に

個人再生の費用※困難な返済の解決に

個人再生の費用※失敗しない弁護士選びのポイント

個人再生を行うには裁判所に必要な費用を支払い、さらに弁護士に手続きを依頼するのであれば、その弁護士費用が必要になります。

 

裁判所に払う個人再生費用

裁判所に支払う費用は申立手数料として収入印紙代1万円、郵便切手代が約2000円、予納金が約1万2000円となります。

 

個人再生委員に払う個人再生費用

また、裁判所によっては個人再生委員を専任する必要があります。個人再生委員とは個人再生の手続きをスムーズに進めるための補助を行ってくれる人ですが、選任しなければならない場合は20万円ほどの費用がさらに必要になります。

 

弁護士に依頼するメリット

弁護士に手続きを依頼した場合は、個人再生委員を専任する必要がないとして、この費用は必要ない裁判所が多いです。以上が裁判所に支払う費用ですが、個人再生は債務整理の中でも非常に難しい手続きになります。

 

弁護士に依頼すべき理由って?

素人が自力で行うのはかなり難しいので、個人再生を行うならばおそらくは弁護士に依頼することになるでしょう。

 

個人再生費用※弁護士に依頼する場合
そうなると弁護士費用が発生します。弁護士費用としては、依頼する弁護士や債務の数や額にもよりけりですが、一般的に30万円から60万円が相場のようです。

 

それなりに高額ですので分割払いに応じてくれる弁護士事務所もありますし、収入に余裕が無い方は法テラスの扶助を受けられるか相談してみてもよいでしょう。

~借金解決のために~

よくある債務整理の疑問・お悩み
  • 過払い金の有無を調べたい!
  • いきなり弁護士に相談するのはちょっと…
  • 借金をいくら減額できる?
  • 月々の返済額はどれくらい?
  • 最適な債務整理って、どう調べるの?
  • 自己破産以外で解決する方法は?

どれも診断シミュレーターを使えば全部解決出来ます!

やり方は5つの簡単な質問に答えるだけ!

法律事務所が運営するシミュレーションでなので、安心して利用できます。


⇒匿名・無料のシミュレーターを試してみる!

弁護士事務所を選ぶ際のポイント

豊富な知識・経験・実績
費用+支払いの方法がはっきりしている
無料相談が出来る

おすすめの弁護士事務所

以上の条件に満たしていて、評判の事務所がこちら!
弁護士法人サルート
⇒弁護士法人サルートに無料相談してみる

■相談の前に!
※下記のご質問はお受けできません。
  • 個人間の借金
  • 税金の相談
  • 差し押さえの相談
  • 本人以外からの相談
  • 他事務所にご相談中の方

>>2位以降のランキングはこちら