自己破産の費用※自分だけじゃ分からないことだらけ困ったらプロに

自己破産の費用※自分だけじゃ分からないことだらけ困ったらプロに

自己破産の費用※失敗しない弁護士選びのポイント

債務整理で自己破産を選択した場合、手続きは専門の弁護士に依頼するというのが通常の流れだと思いますが、自分で手続きを行う事も可能です。

 

自己破産の弁護士費用

弁護士に自己破産の手続きを依頼した場合、費用は目安として着手金が20~30万円。成功報酬も20~30万円というのが相場だと思います。

 

自己破産の費用※自力でする場合

そして、自分で自己破産を行う場合の費用ですが、特に資産や貯金がない場合は「同時廃止事件」として扱われ、手続き費用はざっと2~3万円と安く済むと思います。

 

自己破産の注意

ただし、めぼしい財産等があった場合は「管財事件」として扱われると費用はグッと上がります。

 

裁判所で選任された自己破産者の財産の処分を行う破産管財人に手続き関係上、予納金として別途50万円を用意しなければなりません。

 

費用がかかっても弁護士に依頼するべき点

しかし、弁護士を自分の代理人として依頼をすれば「少額管財事件」として扱う事が可能になり、予納金が20万円となり30万円も減額される事になります。

 

よって、「管財事件」の場合は手間を考えれば、自分で手続きを行うよりも弁護士に依頼した方がよいケースもあると思います。

 

自己破産に費用について

自己破産の手続きは状況によって費用がかなり変わります。めぼしい資産がない場合の「同時廃止事件」では、手間を惜しまなければ自分で手続きをした方が安く費用が済みますが、「管財事件」は手間を考えた場合、弁護士に依頼した方がよいケースもあります。

~借金解決のために~

よくある債務整理の疑問・お悩み
  • 過払い金の有無を調べたい!
  • いきなり弁護士に相談するのはちょっと…
  • 借金をいくら減額できる?
  • 月々の返済額はどれくらい?
  • 最適な債務整理って、どう調べるの?
  • 自己破産以外で解決する方法は?

どれも診断シミュレーターを使えば全部解決出来ます!

やり方は5つの簡単な質問に答えるだけ!

法律事務所が運営するシミュレーションでなので、安心して利用できます。


⇒匿名・無料のシミュレーターを試してみる!

弁護士事務所を選ぶ際のポイント

豊富な知識・経験・実績
費用+支払いの方法がはっきりしている
無料相談が出来る

おすすめの弁護士事務所

以上の条件に満たしていて、評判の事務所がこちら!
弁護士法人サルート
⇒弁護士法人サルートに無料相談してみる

■相談の前に!
※下記のご質問はお受けできません。
  • 個人間の借金
  • 税金の相談
  • 差し押さえの相談
  • 本人以外からの相談
  • 他事務所にご相談中の方

>>2位以降のランキングはこちら