任意整理の費用相場※借金を無理なく返済したい方!!

任意整理の費用相場※借金を無理なく返済したい方!!

任意整理の費用相場※失敗しない弁護士選びのポイント

借金があり月々返済しているが、もう少し返済を楽にしたいという場合、債務整理の中でも任意整理がお勧めですよ。
債務整理といえば自己破産というイメージがあり、破産をするのは抵抗があると感じる方は少なくありません。
任意整理は自己破産のように借金を全てチャラにする事はできませんが、利息をカットしたり元金が少なくなる、また過払い金が帰ってくるケースもあるようです。

 

また任意整理は家などの財産を手放す必要はありませんし、ギャンブルや浪費といった理由の借金も、問題なく整理する事ができます。
任意整理は自己破産まではしたくないという方や、借金の返済意思がある方に、ぴったりの債務整理と言えるでしょう。

 

任意整理を行うには、申請を弁護士に依頼するのが一般的です。
弁護士に任意整理を依頼した場合、1社につき約4万円ほどの費用が掛かると言われています。
ですので、例えば5社から借り入れをしているとすれば、弁護士費用は20万円程かかるでしょう。

 

もし、任意整理を自分で行った場合は切手代が2千円程度、収入印紙代が千5百円から1万円程度、それに予納金が1万円から2万円程かかります。
自分で申請を行った方が、はるかに費用は抑えられますが任意整理は必要な書類も多いですし、自分で申請した場合は債権者との和解交渉なども全て自分で
行わなくてはいけません。

 

自分でするとなると、難しいものがあるので費用はかかりますが弁護士に依頼した方が、スムーズに借金を整理できるでしょう。

任意整理の費用相場※借金を無理なく返済したい方!!記事一覧

人は自分の必要となるお金が足りなくなってしまった場合に借金をしますが、消費者金融などを利用する場合においては借りやすいといったことや利息が高いなどの理由で返済することができなくなってしまう人も多いです。借金を返済することができなくなってしまった場合は債務整理をして返済していくことになります。そして債務整理の方法はいくつかの方法がありますが、その中の一つに任意整理があります。任意整理とは裁判所を介さ...

債務整理には4つの分類がありますが、その中の1つに任意整理があります。任意整理とは過払い金が発生していれば過払い金請求をする事で払い過ぎた利息が戻って来る他、場合によっては元金自体を0円にする事が可能となる事もあります。一般に5年以上支払いを続けている場合には過払い金が発生している可能性があると言われているので、借金の返済に困った時にはまず任意整理を考える事がお勧めと言えます。またこの先の金利も交...

債務整理をする必要がある方は、いくつかの方法の中からひとつ選ぶ必要があります。この選択を誤ってしまうと、後の人生にも影響が出てしまいかねないので、自分に最も必要な方法はどれなのか、しっかりと選んでおきましょう。そこで、今回は債務整理の中でも任意整理のメリット・デメリットについて知っておくことで、役立ててみてはいかがでしょうか。まずメリットですが、裁判所を通さないことが挙げられます。あまり他人に自分...

任意整理費用が安い理由任意整理は裁判所を通さずに、債権者と交渉して債務の減額をしてもらうものです。よって、他の債務整理のように裁判所に支払う費用は発生しません。任意整理費用※自力でする場合自力で任意整理を行うならば、切手代などの実費以外に費用は発生しないことになります。任意整理を弁護士に依頼すべき理由ただし、債権者である金融機関は金融のプロですから、彼らと対等に交渉して有利な条件で再契約をするとい...

任意整理では契約時にさかのぼって金利の計算をし直します。そして法律で定められている金利の上限を超えている分に関しては、払い過ぎたものとして元本の支払いに充てるという処理を行います。この再計算の結果、払い過ぎた金利分の額が多すぎて元本分を支払ってもまだお釣りがくることがあります。この元本充当後に残った払い過ぎの金利分は、過払い金として金融機関や消費者金融に返してもらうことができるのです。これが過払い...

借金の返済をする意志や安定した収入はあるけれど、余りに借金の残高が高額で返済が難しいという事もあるでしょう。そんな時には任意整理をする事で、困難な返済を軽減して楽に返済をする事が出来るようになります。任意整理には利息の引き直しや将来の利息を0円にする事が出来るので、借金の総額を半分以下にする事も可能となるようです。3年から5年で借金が完済できる安定した収入のある場合に適用される任意整理ですが、借金...